あばら部分の脂身、赤身、脂身の3層肉「フタエゴ」

こんにちは。さくら商店大和店です!

今日は希少部位の1つ《フタエゴ》をご紹介します。

フタエゴはあばら部分の脂身、赤身、脂身の3層肉です。

脂身は最初はぷりぷりとした食感ですが、口の中の温度で徐々に溶け、とろんとした食感に変わります。

一方赤身はコリコリと弾力のある食感ですので、フタエゴだけで色んな食感を楽しむことができます。

どうしても脂身の割合が多くなってしまうので、くどそう、、体に悪そう、、、と思う方もいらっしゃると思います。

ですが!!

ご安心ください、脂身の部分はゼラチン質を多く含みほのかな甘みがあり、見た目とは裏腹にあっさりしているので、くどくないんです!

また、馬の脂は60~65%が「不飽和脂肪酸」で出来ています。

この「不飽和脂肪酸」というのは、植物や魚が多く持つ脂肪酸のことで、摂取することで様々なメリットをもたらします。

↓↓↓↓↓↓

  • 高血圧の予防
  • 動脈硬化の予防
  • 抗炎症作用
  • 便秘対策
  • アトピー症状の改善
  • 生理痛の改善

以上のようなことが期待出来るんです!

馬の脂は魚の脂に近いなんてことも言われています。

フタエゴは全解凍してしまうととても切りづらくなってしまうので、流水で5分~7分程の解凍がベストです!

2㎜~4㎜の厚さにスライスしてお好みのお醤油や薬味と食べると美味しいですよ。

わさびをつけて脂の甘みを引き締めるのもおすすめです!

噛めば噛むほど赤身の旨味と脂身の甘みが口いっぱいに広がるので、ご飯にもお酒にも合いますよ。

紅白で見た目も華やかですので、これからの時期の食卓にぴったりかと思います。

ぜひお試しください。

関連記事